2016/02/04

人材育成サービス
人材育成サービス

人材育成サービス

お客様のニーズに合わせて、研修プランをカスタマイズします。

「マネジメントの構築」「しくみの構築」
「キャリア開発の支援」
お客様の状況を踏まえて、3つの領域でお役に立ちます。
漠然とした悩みでも構いません。
まずはお話をお聞かせください!

業務概要

まずはお客様の悩みをしっかりと聞き、現状把握をします。そのうえで、お客様の人材育成に関する課題に応える最適な研修プランを作り込み、ご提案いたします。

人と組織力の向上による課題解決
人と組織力の向上による課題解決
マネジメントの構築 キャリア開発の支援 しくみの構築
ビジネス・リーダーの育成
マネージャーの育成
仕事プロの育成
一人ひとりの能力開発
ビジネススキル開発
女性のキャリア開発
人事制度
目標管理・方針管理
教育体系の構築
OJT制度の構築
就業規則

サービスメニュー

マネジメント力向上

能力開発の支援

各階層で求められる役割をまずはきちんと認識します。その上で必要なマネジメントの考え方やスキルを習得する研修を企画・運営します。役割における課題解決を軸に、職場での実践を通じてメンバーを動機づけ、育てるマネジメント力向上を図ります。「アイシンウェイ」「QC的考え方」「問題解決」などのアイシングループの基本思想に沿ったご提案が可能です。

PDCA、問題解決、コーチング、コミュニケーション、キャリア開発など、社員のスキルアップ・意識向上のための教育メニューのご案内をしています。パッケージ商品だけではなく、お客様仕様でのご提案も可能です。目的やねらいを的確にして、効果的に実施します。 アイシングループ企業で仕事をしていく上で必要なスキルアップを促すことが可能です。

診断・仕組みづくり

 

職場の風土診断、活性度診断により職場の状況を立体的に把握し、手を打つべきポイントをつかみます。そして、人事制度構築、教育体系構築、就業規則作成、目標管理制度構築など、シンプルで運用しやすい仕組みづくりを行います。アイシングループの基本的な考え方、方向性を踏まえた提案が可能です。

提供するプログラムの一例

ミドル・マネジメント プログラム

ねらい 特徴
・閉塞状況の時代に最も求められる、ビジネスを切り拓くマネジメント力を鍛錬する。
・マネジャーとしての事業・自部署のコンセプト(構想・ビジョン)の打ち出し、リードするとはどのようなことかを習得する。
・自部署のコンセプトに基づき、マネジメントをデザイン(構造をつくる)することを習得する。
・具体的な事例研究を通じ、
 コンセプト・マネジメントの
 考え方・思考を習得する。
・マネジメント活動のフレームを
 構造的に理解する。
・自分の職場に落とし込み、自分
 のコンセプトマネジメントの
 構造をつくってみる。

コーチング研修

ねらい 特徴
・マネジメントと部下育成・コーチングの
 関係を捉える。
・パフォーマンス(成果)を高める
 コーチングを理解する。
・メンバーの個性に合わせたコーチングの
 方法と具体的なコーチングスキルを習得
 する。
・ビジネスサイクルとリンクさせ、
 パフォーマンスにつながる
 コーチングを提供する。
・自己理解、他者(メンバー)理解の
 認識を深める。
・自分のコーチングスタイル、
 メンバーの学習スタイルに応じた
 具体的なコーチングスキルを習得
 する。

プロになるための仕事マネジメント研修

ねらい 特徴
・仕事のプロとして仕事を創る
 マネジメントの思考を学ぶ。
・自分の仕事の構想・基準をデザインし、
 自分の仮説を構築する。
・仮説を回すマネジメントを身につける。
・構想実現に向け、メンバーを巻き込み
 動かすリーダーシップを学ぶ。
・実務を想定した事例研究により
 仕事を創るマネジメントの思考を
 学び、組み立てる。
・具体的に自分の仕事を題材にして
 仕事のコンセプト、構想をデザイン
 する。
・今もっとも求められる仮説思考の
 マネジメントを身につけることが
 できる。

チーム・リーダー研修

ねらい 特徴
・基本的なマネジメントの考え方を身に
 つける。
・「目標(ターゲット)を軸としたマネ
 ジメント」の基本フレームを習得し、
 実践できるようにする。
・OJTの基本的な考え方・進め方に
 ついて学ぶ。
・自己の現実のマネジメント課題をとり
 あげ、目標達成に向けたマネジメント
 を習得する。
・OJTの原理・原則をしっかり学習
 する。

キャリア・デザイン研修

ねらい 特徴
・これからの組織と個人の関係を理解し
 「主体的で、自立した個人」への
 自己変革を促す。
・その第一段階として、自分のキャリア
 について思考を求め、支援する。
・相互インタビューという形式を取りな
 がら、深く自己内省(自己との会話)
 を行う。
・キャリアの考え方を構造化すること
 により、分かりやすくイメージする
 ことができる。
・希望者は、キャリアカウンセラー
 による個人カウンセリングも受け
 られる。

まずは、気軽にお電話ください!

 
担当 ワーク・ライフサポート部
研修推進チーム
TEL 0566-24-9835

ホームへ先頭へ前へ戻る