2015/5/29

窓口にうるおいが生まれる
窓口にうるおいが生まれる

窓口にうるおいが生まれる

業務に精通した接客のプロが
窓口業務と事務処理業務を一本化し
快適さと効率をお届けします。

エピソードで知るアイシン・コラボの貢献
エピソードで知るアイシン・コラボの貢献

アイシン・コラボは、皆様のお役に立てるよう、多彩なサービスを行っています。
その分野は多岐に渡っており、とてもひとことでは伝えきれません。
ここでは、エピソード仕立てでご紹介しています。

窓口対応が変われば、職場の雰囲気も変わる

「うん。いいなぁ。この感じだよね〜」
「なになに。どうしたの。にやにやしちゃって」
「いやぁ、このごろ総務の受付、なんだかやさしいじゃん」
「そう?」
「そうだよ。ちょっと前までは、仕事が忙しいんだかなんだか……つっけんどんでさ」
「いやぁ……」
「あ、お前も総務だっけ」
「そうなんだけどさ。実はアレ、アイシン・コラボって会社にお願いしてるんだ」
「そうなの!」
「総務の仕事って、種類が多いし、波があるし……。例えば、給料の計算なんて大変だぜ。そんなときに、保養所を使いたいとか、財形はどうしたらいいのかとか、そんな相談されてもさ。いやいや、もちろんみんなにとって、大事なことだってのはわかってるよ。でも、余裕がないっていうか」
「まぁいいって。だから頼んだんだろ」
「そういうこと。それぞれに楽しみだったり、将来のことだったり、真剣に考えて来るんだから、やっぱりゆとりをもって対応したいじゃん。そのための福利厚生なんだし。でもって、俺達は俺達でなけりゃできない仕事をするわけだ」
「給料計算とか?」
「あ、いや、それもコラボさん。同じアイシングループだから信頼できるしさ。事情もわかってるから、話も早いし」
「じゃぁお前、なにやってるんだよ」
「これがまた、なかなか説明が難しいっていうか……。ていうか、それもコラボさんが説明してくれると楽なんだけどなぁ」
「あのな……」

事務処理窓口に接客サービスの心地よさを

融資、貯蓄、厚生施設の予約など、福利厚生に関する業務は様々。こうした業務を窓口も事務処理も一本化して請け負うのが、アイシン・コラボのビジネスサポート部人事・総務サービスグループです。スタッフは接客サービスの研修を受けているので、窓口の対応が快適に。事務処理への流れを含めて構築するため、業務全体がスムーズに流れるようになります。

煩雑な業務にもきめ細やかに対応

対応業務は一般的な福利厚生サービスにとどまりません。慶弔事務への対応などにも対応しています。その他、チケットの斡旋やイベントの案内なども行っています。「雑用を減らしたい」「総務の仕事に集中したい」と思ったら、ぜひお問合せください。

 

ビジネスサポート部
人事・総務サービスグループ
TEL:0566-24-9172

ホームへ先頭へ前へ戻る